老眼に関する基礎知識

老眼がさらに悪化したかも?!そう感じたらチェックしたい6つの原因と改善

投稿日:

「スマホに変えたけど、スマホの画面を見るのが辛い」「昔に比べてピントが合わない」など、加齢に伴ってそんな老眼の症状が出てくると辛いものです。しかし、(嬉しくはありませんが)意外と慣れるものでもあります。

しかし、その老眼が「悪化」した時には、「え?今までよりさらに見えない!」「これ以上悪くなるのは、さすがに困る」と思う人も多いはず。

このページでは実際にそんな症状を経験し、「こうしておけばよかった」を体験してきた管理人が、老眼を悪化させないためにやっておきたい6つのことを紹介していきます。

この行動が老眼を悪化させる!注意すべき6つの生活習慣

まずは、普段の生活習慣の中で、どんな行動が老眼を悪化させるのかを知っていきましょう。そして、もし当てはまるものがあれば、できるだけ早く改善と対策をしていくことが大切です。


  1. 長時間のスマホやパソコン
  2. 紫外線対策をしていない?!外出時の防止・サングラスも必須です
  3. 老眼鏡をしない方が老眼は悪化します
  4. 加齢だからしょうがない・・・が悪化を招く
  5. 慢性的な運動不足
  6. ストレスにも要注意!

長時間のスマホやパソコン

スマホやパソコン

今や「スマホ」や「パソコン」は生活必需品と言えるほど、身近なものになりました。

スマホはコミュニケーションを取り合ったり、ゲームをしてリラックスしたりするために使いますし、パソコンも「ネットスーパー」や「クラウドワーク」などが普及したことで、プライベートでも仕事でも使う機会が多くなってきています。

しかし、スマホやパソコンから発せられるブルーライトは、紫外線の次に高エネルギーな波長だと言われています。そして、私たちの目にダメージを与えていますし、目に活性酸素も大量に発生しています。

その結果、「老眼」はさらに悪化しますし、「スマホ老眼」と併発して「悪化した」と感じることもあります。

そんなブルーライトや活性酸素から目を守ってくれているのが「ルテイン」です。しかし、生まれた時から目を守っているルテインも、高齢になればなるほど体内の貯蓄量が減ります。

大事なことは、「老眼」の症状を感じている時点で、すでに体内のルテインは不足していると理解することです。そして、ルテインを摂取しなければ目は無防備になったままですので、効率的に摂取すべきだという事です。

下記記事では、私自身が使ったことのある、実感力のあるサプリメントをランキング形式で紹介しています。そちらで紹介しているサプリメントを使って、効率的にブルーライト対策をしていきましょう。

人気老眼サプリランキング
人気の老眼サプリ頂上決定戦!実感力が高いNo.1サプリはどれ?

老眼になると、「スマホの文字を大きくしたい」「暗めの店内でメニューが全然見えない」「医薬品の細かい文字がみづらい」など、昔は感じなかった症状と向き合わなければいけなくなります。 ピント調整力も落ちて、 …

続きを見る

紫外線対策をしていない?!外出時の防止・サングラスも必須です

外出時の防止・サングラス

また、老眼が悪化する人ほど、紫外線対策をおろそかにしている傾向にあるようです。

先ほどブルーライトは紫外線の次にエネルギーが高いと紹介しましたが、裏を返せば、紫外線はブルーライト以上に高エネルギーだということであり、老眼を感じている人ほど紫外線対策をすべきです。

具体的には、外出時にはサングラスをかけたり、帽子をかぶったりしましょう。また、先ほど紹介した「ルテイン」も目に入ってくる紫外線から目を守っていますので、ルテインの摂取もオススメです。

老眼鏡をしない方が老眼は悪化します

老眼鏡

40代以上の日本人の6割は「老眼」の症状を感じていると言われています。しかし、「老眼」と感じていて老眼鏡を使っているのは、わずか30%、使うべきなのに使っていない人が約半数にものぼります。

「老眼鏡を使うべきなのに使わない」理由としては、恥ずかしい・老眼だと知られたくないというものがありますが、実はそんな老眼鏡を使わないことは、老眼を悪化させることが分かっています。

また、100円均一などで安い老眼鏡を使う方もいますが、目に合っていないと、それも悪化の原因となります。きちんと眼科で診察してもらい、自分に合った老眼鏡を使いましょう。

加齢だからしょうがない・・・が悪化を招く

加齢だからしょうがない・・・が悪化を招く

老眼が加齢によって進行するのはある程度はしょうがありません。しかし、「活性酸素対策」をしていないのに、「老眼が進行してしまった」では、あまりに悲しいですし、活性酸素対策をしていないのに「加齢だからしょうがない」と言うのも違います。

加齢でも、老眼の原因の1つである「活性酸素対策」はできます。特に「ルテイン」「ゼアキサンチン」や、抗酸化効果のある「アントシアニン」「アスタキサンチン」などはサプリメントで簡単に摂取できるようになっていますので、上手に活用していきましょう。

慢性的な運動不足

運動不足

運動不足も老眼が悪化する原因の1つです。運動は私たちの体の中の血液のめぐりを良くします。その結果、目にも酸素や栄養素が行き届きやすくなります。

しかし、運動不足になると、目への酸素や栄養素の供給力が落ちます。そうなると老眼も進行しますし、目も疲れやすくなります。

運動不足は目だけでなく、中性脂肪やコレステロールを高める等、体全体にも影響を与えますので、運動不足を感じている方は、今日から運動を取り入れてみましょう。

ストレスも老眼を悪化させる?!

ストレス

実は「ストレス」も、私たちの体に活性酸素を発生させます。つまり、老眼悪化の原因となり得ます。

ストレス対策は簡単にはできるものではありませんが、休日にリラックスする、家に帰ってゆっくり休む、疲れた時ほどしっかり睡眠をとるなど、できる限りの対策はしたいものです。

老眼が悪化したら眼科にも行こう

また、老眼がもし「悪化した」と感じたのであれば、その機会に1度眼科へ行くことも大切です。

眼科へ行くことは、眼病があった場合の早期発見・早期治療につながりますし、今の自分の状態を「カルテ」として保存しておく(次回診察時にどこが悪くなったのかが分かる)ことにもつながります。

老眼が進行すると、基本的には治りません。だからこそ、ルテインサプリ等も活用しながら、できる限りの予防をしていきましょう。

老眼改善のトレーニング法
老眼を改善するトレーニングの5つのステップ!家でも簡単にできる方法を紹介

「老眼」はトレーニングで治らないと言われますが、その反対に「老眼がトレーニングで治った」という人もいます。これは人によって効果がある・ないが分かれるということですが、まだやったことがなければ十分に老眼 …

続きを見る

人気老眼サプリランキング
人気の老眼サプリ頂上決定戦!実感力が高いNo.1サプリはどれ?

老眼になると、「スマホの文字を大きくしたい」「暗めの店内でメニューが全然見えない」「医薬品の細かい文字がみづらい」など、昔は感じなかった症状と向き合わなければいけなくなります。 ピント調整力も落ちて、 …

続きを見る

 

 

【1位】めなり

 老眼サプリに重要な「ルテイン12㎎」「ビルベリー(アントシアニン)170㎎」が含まれていることはもちろん、ゼアキサンチン、アスタキサンチン、クロセチン、亜鉛、銅など、ルテインと相性の良い補助成分が配合されています。

ルテインはフリー体ルテイン、アスタキサンチンもフリー体アスタキサンチンを使っていますし、ビルベリーは「特許製法」で作られ、吸収率は従来の2倍です。

初回907円でお試し後、継続の必要なしで解約することができます。また、2週間ほど使用して効果がなければ「15日間全額返金保証」があるため返金してもらえるのも特徴です。

 

ルテイン ビルベリー ゼアキサンチン
12㎎ 170㎎ 2.4mg
アスタキサンチン 微粒元素 その他
1mg 亜鉛、銅 クロセチン、ビタミンC、βカロテンなど

-老眼に関する基礎知識
-,

Copyright© 老眼サプリ徹底比較ランキング , 2018 AllRights Reserved.